top of page

劇団コーロ「眠っているウサギ」公演

本作品は実際に大阪で起こった高校生によるホームレス殺人事件を題材とし、精神科医でもある劇作家くるみざわしん氏が書いたオリジナル作品です。


「ホームレスは怠けていたのか?なにか事情があったのではないか?」

「気に入らなければ手を上げてしまう高校生はなぜ作られたのか?」


登場人物の同年代の中高生、また彼らを見守る大人たちにも是非見ていただきたい作品です。当日はくるみざわしん(劇作家)、高橋正徳(演出家)、生田武志(野宿者ネットワーク代表)によりアフタートークも予定しています。


川崎市アートセンターのHPからもご覧いただけます。






閲覧数:100回0件のコメント

Comments


bottom of page